テーマ:案内・その他

2017年クリスマス イベントセミナー開催迫る!

2017年12月25日(月)12:45 江東区産業会館. 第五会議室 ヘルスケア企業はなぜKOL(Key Opinion Leader)を育成する必要があるのか? どうやってKOLを発掘・育成するのか、その具体例を紹介します。 来る2017年12月25日(月)12:45~14:15に R&D支援センター主催の「医薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筆者がプロフェショナル人材バンク(ビズシル)のホームページで紹介されました。

プロフェショナル人材バンク(ビズシル)のホームページで紹介されました。⇒ https://komon-haken.spool.co.jp/media/434.html  大手製薬会社にてプロダクトマネージャー、国際渉外、安全性部門と多くの経験を重ね、薬のプロフェッショナルとなった徳田正武さんは現在、トクダ健康メディカルの代表として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症の脳内では何がおこってる?(よくわかる認知症と薬のQ&AP24-25より)

薬相談2万5千件のプロが答える 『よくわかる認知症と薬のQ&A みんなが悩む高齢者への抗血栓治療薬投与の疑問も解消』(メディカ出版社) ⇒本の内容紹介 メディカ出版 2016年6月10日発売(定価2200+税) amazonより購入 楽天ブックス メディカ出版購入ページ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーファリンなどの坑血栓症治療剤(抗凝固剤、抗血小板剤)の話題満載!!

認知症についての本は多くありますが、認知症の治療薬(ドネペジル、メマンチンなど)について正しい理解のもとに、すなわちエビデンス情報をもとに書かれた本は多くありません。 加えて抗凝固剤のワーファリンや低用量アスピリン、クロピドグレル、リマプロスト、シロスタゾールなどの坑血小板剤やダビガトランなどの新しいタイプの経口坑凝固剤(NOAC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症治療薬の効能・効果の違い(よくわかる認知症と薬のQ&A P52より)

認知症治療薬の効能・効果の違いを表にしてみました。 薬相談2万5千件のプロが答える よくわかる認知症と薬のQ&A P52より (メディカ出版社) メディカ出版 2016年6月10日発売(定価2200+税) amazonより購入 楽天ブックス メディカ出版購入ページ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬相談2万5千件のプロが答える よくわかる認知症と薬のQ&A 新刊執筆!(2016年6月10日発売)

ついに誰が見てもわかりやすい薬の本を出版しました!!(メディカ出版) 認知症予防研究の第一人者、TVでもお馴染みの浦上克哉教授(日本認知症予防学会・理事長)ご推薦!! 本誌作成の意図(はじめに) 我が国では、高齢者の4人に1人が認知症又はその予備群と言われています。 認知症高齢者とともにより良く生きていくことが求められる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新刊への推薦者のお言葉に感謝!

認知症予防研究の第一人者、TVでもお馴染みの浦上克哉教授(日本認知症予防学会・理事長)ご推薦!! メディカ出版 2016年6月10日発売(定価2200円+税) amazonより購入 楽天ブックス メディカ出版購入ページ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフォメーション

→リンク一覧 『健康メディカルアドバイザー((薬剤師 薬理学修士)』が運営する病気予防のためのスペシャルサイトです。 このブログは、世界で最も権威のあるハーブ&サプリメントの聖書として有名な「ナチュラルスタンダードによる有効性評価 ハーブ&サプリメント」をベースにEvidence Based Medicine(EBM)=医学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

米国でよく売れているハーブやサプリメントは?

国内では、ハーブやサプリメントの市場はあまり把握することができませんが、米国についてはAmerican Botanical Council, HarbalGram 2011の情報がありますので紹介します。売上は全体で50億ドル(2010年度)を越しているようです。 米国トップ20のハーブ&サプリメント 1.クランベリー 2.ソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お知らせ とメッセージの受付

お知らせ 1 .当サイトにて取り上げてほしい疾患やサプリ&ハーブがありましたらご気軽に一番下の「コメントする」にご記入の上、会員でない場合は右側の「コメント」ボタンを押してお申し付けください。 また、より詳しい情報が知りたい、あるいはご質問がありましたら承ります。わかる範囲で調べてお応えできるように致します。(当サイトで…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

予防薬学専門のファーマシューティカル コンサルタントの講演会を主催してみませんか(無料ボランティア)

予防薬学を専門とする ファーマシューティカル コンサルタントの講演会を主催してみませんか/出版してみませんか? このような方々へお手伝いをいたします。 ① 健康食品、サプリ&ハーブ会社、医療保険会社、医薬品業界へ新規参入を検討中の会社、参入したばかりの会社の講演会、セミナー企画担当者、営業企画担当者 ② 医療健康アドバイザー、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

妊娠とくすりについて相談できる窓口は?

厚生労働省事業として国立成育医療研究センターに 「妊娠と薬情報センター」が設置されています。. 以下のような方がご利用でします。 ・妊娠を希望していますが、くすり(医療用医薬品)を飲んでいいのでしょうか? (事前) •妊娠していると知らずにくすりを飲んでしまいました。赤ちゃんへの影響はどうなのでしょう? (事…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

リンク一覧

薬のとくさんのサプリ&ハーブで不老長寿 不老長寿を目指す中高年者及びシニアを対象にアルツハイマー型認知症、高血圧、糖尿病、高脂血症、痛風、がん(癌)、心房細動、前立腺肥大、逆流性食道炎、骨粗鬆症、肝疾患、更年期障害、リウマチなどの疾病や生活習慣病をサプリ、ハーブで予防する健康VIPルームです。 予防としてのナチュラルメディスン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

食べて不老長寿!

文明が発達しヒトの生活が豊かになっても、病気を予防しさらに健康になりたいという気持ちは変わらないものです。人は皆、どれほど健康であってもさらに健康でより丈夫になりたいと思っています。 「健康こそがこれから得るかもしれないどんな富よりも大切である」と思っているひともいるでしょう。 いつまでも健康でありつづけたいというウエルネス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more