テーマ:がん・悪性腫瘍

抗ガン作用、抗免疫作用のあるサプリやハーブは?

抗ガン作用、抗免疫作用 もちろんサプリやハーブの抗ガン作用は強くはありませんが、生活習慣で長くお付き合いすることで少しづつ効果が期待できるものです。 多糖類 ●グルカン(きのこ多糖類 不溶性食物繊維)(抗がん作用) グルカンはグルコースを含む多糖類の総称です。 1)β-グルカン (1)抗ガン作用:(抗ガン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リコピン(カロチノイド): ビタミンAの仲間

リコピン(カロチノイド) リコピンは、トマトに含まれる赤い色素です。カロチノイドの中で、もっとも単純な構造をしており、分子量537で、β-カロチンのように体内でビタミンAに変わりません。 最近、このリコピンには強い抗酸化作用があることが判明し、生活習慣病の予防に役立つことが明らかになりました。 リコピンを多く含む食品とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

D-グルカレイト:その他のファイトケミカル

D-グルカレイト D?グルカレイトは野菜や果物に多く含まれる成分です。体内では、自然治癒力を高める作用にくわえて強い解毒作用があり、発がん物質を除去してがんを予防します。また、血液中のコレステロール値を下げる働きがあり、動脈硬化などの生活習慣病を防ぎます。 (1)強力な解毒作用で発ガン物質を除去します。 (2)血中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フコイダン(海藻のヌルヌル成分) (水溶性食物繊維)

フコイダン(海藻のヌルヌル成分 水溶性食物繊維)(抗がん作用)   次世代フコイダン「SOLWEED」 フコイダンとは、海藻の中でも、もずくやわかめ、昆布などの褐藻類に特有の"ぬめり"の成分です。フコースという糖と硫酸基が結合した硫酸化フコースと、ガラクトースやマンノースなどの糖が多数連結している高分子多糖類で、食物繊維の一種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グルカン(きのこ多糖類) (不溶性食物繊維)

グルカン(きのこ多糖類 不溶性食物繊維)(抗がん作用) アガリスクの主な成分は、キノコ特有のβグルカンといわれる多糖類の働きによります。グルカンはグルコースを含む多糖類の総称です。 アガリスクとは、学名アガリスク・プライゼイと呼ばれるキノコで、和名はヒメマツタケ,カワリハラタケとも呼ばれるキノコです。 アガリスクの原産地は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more