血小板凝集抑制剤を飲んでいても止血はできる。

血液が凝固するためには、血小板だけでなく血液凝固因子(フィブリノーゲン、プロトロンブンはじめその他の血液凝固因子)が大きく関与してはじめて止血します。
そのため、たとえ血小板の凝集を少々抑えても血液凝固因子が正常に働いていれば止血機構は働くものと考えられます。
血小板の凝集を抑える薬剤としてはアスピリン(バイアスピリン、バファリンA81)、クロピトグレルなどが有名です。
血液凝固因子活性を抑える薬剤としてはワーファリン、プラザキサなどがあります。



血小板—止血・凝固・線溶 (図解血球-生理・病態・臨床)
中外医学社
野村 武夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 血小板—止血・凝固・線溶 (図解血球-生理・病態・臨床) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 血小板 止血・凝固・線溶 図解血球 生理・病態・臨床 / 野村武夫 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル物理・科学・医学フォーマット単行本出版社中外医学社発売日1994年02月ISBN9

楽天市場 by 【送料無料】 血小板 止血・凝固・線溶 図解血球 生理・病態・臨床 / 野村武夫 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック