カテーテル・アブレーションで心房細動から解放されるの?

発作性心房細動などの不整脈の治療には、まず最初に不整脈の治療剤が使用されますが、同時に心原性脳梗塞の予防に抗凝血薬(抗血栓症予防薬)のワーファリンが使用されます。
今ではワーファリンは心房細動の患者様にはなくてはならないものです。
しかし、相互作用が多く薬物併用や食事制限を厳しく受けるために患者様にとっては悩みの種でもあります。

心房細動に対して不整脈治療剤がどうしても無効なケースには最近国内でも普及してきたカテーテル・アブレーションを行うという選択肢があります。
心臓カテーテル手術とは異なり循環器の医師の中でも不整脈を専門とする医師が積極的に行うようになってきました。
最近ではカテーテル・アブレーション手術が国内でもかなり普及してきて不整脈関連の学会、研究会では実演を兼ねた「ライブセッション」が頻繁行われています。
もともとカテーテル・アブレーション手術はアメリカが最も盛んですが、日本でも1病院で年間400手術以上をこなす病院も増えてきました。
インターネット等で「カテーテル・アブレーション、名医、不整脈医、ランキング」などのキーワードで全国の有名な術者を見つけることができます。

カテーテル・アブレーションがうまくいけば心房細動も治る可能性があり薬物治療からも解放される可能性がありますが、すべての心房細動にこの手術が適応されるわけではないようですので専門医にご相談されることをお勧めいたします。

カテーテル・アブレーションは今後間違いなく日本でも普及していくものと思われます。




カテーテルアブレーションの真髄
中外医学社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カテーテルアブレーションの真髄 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

カテーテルアブレーション?基本から最新治療まで
メジカルビュー社
相沢 義房

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カテーテルアブレーション?基本から最新治療まで の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

心房細動アブレーションを究める
メジカルビュー社
山根 禎一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 心房細動アブレーションを究める の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック