医薬品副作用被害救済制度は、先発医薬品、ジェネリック医薬品でもいいの?

医薬品副作用被害救済制度は、先発医薬品、ジェネリック医薬品のいずれにも適用されます。

医薬品副作用被害救済制度は、医薬品を適正に使用したのに、副作用によって入院が必要な程度の疾病や障害などの健康被害を受けた方に対して、医療費などの給付を行う制度です。
ただし、先発医薬品、ジェネリック医薬品にかかわらず、抗がん剤等はこの制度の対象とならない医薬品があります。
詳細は、医薬品医療機器総合機構のホームページでご案内しています。
医薬品副作用被害救済制度

→「EBMで裏付けされた健食、サプリ&ハーブ情報のトップページ

→「予防としてのメディカルハーブ&サプリの世界」のトップページ
→「レディーのためのダイエットサプリ&ハーブのVIPルーム」のトップページ
→「男のためのスペシャルサプリ&ハーブ」のトップページ
→「薬のとくさんのサプリ&ハーブで不老長寿」のトップページ
→「サプリとハーブで老化を予防」(情報共有ブログ)のトップページ



薬と食の相互作用〈下巻〉薬と食・嗜好品の出会いで起こる治療の失敗
医薬ジャーナル社
沢田 康文

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 薬と食の相互作用〈下巻〉薬と食・嗜好品の出会いで起こる治療の失敗 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

薬物動態・作用と遺伝子多型—薬物治療の患者個別化を目指した21世紀の新展開
医薬ジャーナル社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 薬物動態・作用と遺伝子多型—薬物治療の患者個別化を目指した21世紀の新展開 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック