EBMで裏付けされた健康メディカル情報

アクセスカウンタ

<プロフィール> :くすりのとくさん :
トクダ健康メディカル  代表
徳田 正武(TOKUDA MASATAKE):
健康メディカルコンサルタント&アドバイザー
千葉県在住

事業内容の紹介<私の得意分野>
T. 企業サポート:(顧問サービス)
@ヘルスケア・バイオサイエンス事業の立上げ支援
Aプロダクト・マネージャー(PM)制度導入支援(商品マーケティング戦略支援)
B医療機関専門医師、薬剤師、ほかのオピニオンリーダー(OL)の発掘支援
C薬の安全管理部門支援(GVP管理、有害事象・副作用の評価)

U. 講演会・セミナー、研修会(新人研修を含む)の講師
@認知症治療薬販売の大手製薬メーカー出身者(薬剤師)からみた「認知症の予防と薬物治療(ドネペジル他)」の講演会・セミナー、研修会の講師
A薬剤師、看護師、管理栄養士、介護福祉士のための抗血栓療法(ワルファリン療法、NOAC療法、抗血小板療法など)の講演会・セミナー、研修会の講師
B薬剤師から見た「病気予防のためのビタミン、ミネラル、食物繊維、アミノ酸、ファインケミカルなどの栄養成分の摂り方」の指導・講演・セミナー・研修会の講師
C「副作用に対する正しい知識と理解」についての・講演・セミナー・研修会の講師

以上、健康関連企業からの顧問サービスの依頼はじめ医療機関、看護学校、管理栄養士グループ、薬局グループ、製薬企業、都道府県市町村の各自治体、商工会議所、介護事業グループ等からの講演・セミナー、研修会、研究会、学会、授業の講師依頼など幅広く案件を承りますのでご気軽にお問い合わせください。
講演・セミナー、研修会の講師依頼につきましては全国からの案件を承ります。

趣味:パラグライダー、フライフィッシング、ゴルフ、テニスなど

zoom RSS 医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ&ハーブ情報(12)

<<   作成日時 : 2010/08/08 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

慢性静脈不全、下肢静脈瘤
ランクA:セイヨウトチノキ(別名マロニエ)

セイヨウトチノキはサポニン[アエスシンaescin (escin):樹皮には含まない]、
フラボノイド、
クマリン、クマリン配糖体[エスクリン]、
タンニン
を含みます。
25mほどの高さの落葉樹です。バルカン半島からヒマラヤまでの広い地域でみられます。16世紀にヨーロッパに紹介されました。春の終わりに白い花が直立した穂状花序につき、秋には球状の線褐色の棘状の果実の中に1-3cmの光沢のある赤茶の種があります。

セイヨウトチノキは別名マロニエとして知られる植物です。利用部位は樹皮、葉、花、クリに似た果実ですが、日本では果実は原則として医薬品の扱いです。他の部位も含めて、一般に、「静脈を強化し静脈瘤による症状を緩和する」といわれていますが、科学的に検証されたのは果実の規格化エキスのみです。
ドイツのコミッションE(薬用植物の評価委員会)でも果実のみ承認ハーブで、葉は未承認ハーブに分類されています。

規格化されたセイヨウトチノキの種子のエキスを経口摂取で静脈の疾患(痛み、足のだるさ、張り、かゆみ、浮腫み)に用いる場合、おそらく有効と思われます。

プラセボを使った無作為二重盲検あるいはクロスオーバーのヒト試験において、果実のエキスは慢性的な静脈の機能不全を有意に改善しています。
ドイツなどヨーロッパ諸国では、外傷後、手術時、手術後の脳浮腫治療用および他の外科治療用にアンプル入りエスシン静脈内注射が臨床使用されています。

安全性
生のものを口にするのは危険で、加工して有害な物質を除いたエキスを使用するべきとされています。エスクリンを含むため、死に至ることがあります。果実は、エスクリンを除いた標準規格品であれば、経口摂取での安全性が示唆されています。生の種子、樹皮、花、葉の摂取は危険です。
妊娠中・授乳中や、腎臓、肝臓障害のある人は禁忌です。

エスクリン除去した規格化種子エキスは副作用が出にくいと思われますが、めまい、悪心、頭痛、かゆみが報告されています。胃腸の不調やかゆみを起こすことがあります。
ラテックスにアレルギーをもつ人で特に、過敏症が起きることがあります。

医薬品等との相互作用
クマリンが含まれていますので抗凝血作用のあるハーブやサプリメント、抗凝固剤ワーファリンとの併用で出血傾向を高めることが考えられます。
種子と樹皮は血糖低下作用があるので、同じ作用をもつハーブや糖尿病治療薬との併用で、それらの作用に影響を与えることがあります。


ランクB:ツボクサ
ツボクサは、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」に取り入れられている、セリ科のハーブです。毛細血管の血流を増加する作用が確認されており、下肢静脈瘤を改善する効果があります。強壮、抗炎症、傷の治癒、利尿、緩下、鎮静などの効果を持つことも明らかになりました。足のむくみが気になる人、冷え症の人などに使われます。

中国の古い記録では、鎮痛作用や精神安定作用のある薬草として紹介されています。最近では、ストレスからくるめまいや耳鳴りにも使われているようです。
ツボクサは他に、センテラ、ゴーツコーラとも呼ばれます。野生のトラが、ケガをしたときに身体にすり込むという言い伝えから、「タイガーハーブ」の名前も持っています。

【セレブリティ レッグ2】シリーズ第2弾!下半身のムクミの原因を特許成分で燃焼!!

【クレイシーブライドフォーボディ】15種類の痩身成分配合!!太モモ・ふくらはぎ・二の腕・お腹周りの余分なお肉を撃退!!ボディソープにしてもOK♪3個購入で送料無料!




続く(13)→

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(1)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(2)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(3)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(4)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(5)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(6)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(7)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(8)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(9)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(10)は→こちら

医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ情報(11)は→こちら



→「EBMで裏付けされた健食、サプリ&ハーブ情報のトップページ

→「予防としてのメディカルハーブ&サプリの世界」のトップページ
→「レディーのためのダイエットサプリ&ハーブのVIPルーム」のトップページ
→「男のためのスペシャルサプリ&ハーブ」のトップページ
→「薬のとくさんのサプリ&ハーブで不老長寿」のトップページ
→「サプリとハーブで老化を予防」(情報共有ブログ)のトップページ







【野口医学研究所公式サプリ】春・秋・紫3種ウコン
医大ハーベスト楽天市場店
商品説明文:一般に「ウコン」とは秋ウコン、春ウコン、紫ウコンとがあり、いずれもクルクマ属に属します。

楽天市場 by 【野口医学研究所公式サプリ】春・秋・紫3種ウコン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

急成長する「健康食品・サプリ」3兆円ビジネス
ぱる出版
福崎 剛

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 急成長する「健康食品・サプリ」3兆円ビジネス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【野口医学研究所公式サプリ】メンズマカ
医大ハーベスト楽天市場店
商品説明文:本品はマカ、マムシ、エゾウコギ、すっぽんなど10種の成分をカプセルにしました。毎日の「明

楽天市場 by 【野口医学研究所公式サプリ】メンズマカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ&ハーブ情報(11)
時差ボケ ランクA:メラトニン ...続きを見る
EBMで裏付けされた健康食品、サプリ&ハ...
2010/11/06 16:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
医学的なエビデンス(EBM*)に基づいたサプリ&ハーブ情報(12) EBMで裏付けされた健康メディカル情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる